MENUCLOSE

エスペランス株式会社

NEWS
お知らせ
ホーム > ブログ > 社員BLOG > 自分の殻を破る

自分の殻を破る

お知らせ
2020.11.15

初めまして!8月から入社しました、フーミンです!

 

ブログというものを初めて書くので、

どの様な事書いたら良いのかわからないのですが、

今回は私の過去の経歴やこの会社に入社した思い、決意を貴方に伝えたいと思います。

 

私は、高校卒業後、色々なアルバイトを経験してきました。

本来は、美容の道に進み人に夢を与えられる仕事をしたいと思っていました。

だが金銭面で挫折してしまいました…

そんな中やりたいことがなかったので、飲食、倉庫作業、接客とやったが、どの職業も『やりがい』を感じられませんでした。

 

自分に何が合うのか、持っているスキルはなんだろうと考えていました。

私はながい間、飲み屋で働いていました。

その当時、自分目当てで来てくれる常連さんがいたりとすごく楽しい仕事ではありましたが、正社員になる踏ん切りがつきませんでした。

それは何故かと言うと心身的に酷だったからです。上司からの圧力が耐えられないものでした。

月のノルマがありそれに達しないと減給されたりと色々ありました。

なので仕事を変えようと思い辞めたのですがなかなか仕事が見つからず暫く働いていませんでした。

 

そこで私は思いました。自分が変われば見えてくるものが違うのでは無いのだろうか。

また、周りの見る目も変わるのでは無いかと。

それでやった事ない仕事に挑戦しようと思いました!

 

その時、ここの求人を見つけました。

会社のスローガンである『変化は、挑戦だ。』

に強く惹かれました。

こんなにも今の自分にぴったりのスローガンを掲げている会社があるのだろうかと思いました!!

 

ここで働いて自分の殻を破りたい、成長したいと思いました。

 

今まで挑戦を避けてきた自分にはいい機会だと思い応募しました。

 

何故、挑戦を避けてきたのか。

私は学生時代に人間関係で少し悩みがあり、そこから新しい事に挑戦するのが怖くなり臆病になっていました。

人間関係も自分から広げる事もせず、今の環境を崩したくない。とそう言った事ばかり考えて生きてきました。

 

入社して3ヶ月ですが感じたことは、今までの自分が経験してきた仕事とは違い、どんな人でも受け入れてくれて居場所を与えてくれる。その人が持っている存在価値を最大限に見てくれ認めてくれる場所だと感じています。

私は、夜の仕事をしていたので生活リズムに慣れなく体調を崩してしまったり睡眠不足だったりとまだまだ課題が多いですが、そんな自分でも良い所をしっかりと見てくれる上司もいて助けてくれています。

 

貴方は私と同じく殻に閉じこもっていないですか。

塞ぎ込んで前に進むことを恐れていませんか。

私も最初はかなり怖く馴染めないと思いましたが快く受け入れてくれました。

貴方にも必ず受け入れてくれる場所はあるはずです。

 

自分が何を持っているか気になりませんか?

是非、その強固な殻を自ら破り私と一緒に挑戦していきませんか!