MENUCLOSE

エスペランス株式会社

RECRUIT
先輩インタビュー
ホーム > 採用情報 > 先輩インタビュー > 立川Office・営業部・主幹 德永 大地
立川Office・営業部・主幹
2017年5月入社德永 大地

今までの経歴と、入社のきっかけを教えてください。

元々人と話すのが好きだったのですが、前職は土木で林業に就いていました。この業種は話すというよりかはひたすら体を使う力仕事でした。最初のころは日々の成長に喜びを感じていたのですが、段々と好きなことでもっと喜びを感じ取りたいと思うようになりました。自分の性格上思い立ったら直ぐに行動に移すタイプなので、さっそく求人サイトで転職先を探しました。すると、弊社の情報が目にとまり、営業未経験でも可ということなので、人と関わる仕事ができればと思い申し込んだのがきっかけです。

現在はどんなお仕事をしていますか?

入社前後を比較すると、「お客様が何を思っているか」や、「こういう言葉を投げかけたら喜ぶだろうな」とわかるようになり、コミュニケーション能力がかなり上がったと感じます。さらに、経験年数というよりは成果に応じて役職もいただけるので、これまで以上になく仕事に対してやる気をだすことができました。
仕事内容は弊社サービスの魅力をお客様に伝え、ご契約をいただく内容となっており、社会貢献とやりがいを共に感じながら仕事をさせていただいています。

仕事のエピソードを教えてください。

初めての独り立ちの日で、以前やっていた営業代行の仕事の話になりますが、訪問した先のお客様が、中国からの留学生で日本語がまったく通じないながらもジェスチャーだけでなんとか伝わり契約いただけたのをいまだに覚えてます。
お客様の中には全く知識がなく、疑問や意見をもたれるお客様もいらっしゃいますが、そういった方に100%の回答ができず、すごく申し訳ない気持ちで話を聞いていると、お客様の方から最後まで話を聞いてくれてありがとうという言葉と契約をいただいた事もありました。
お客様との対応では、的確な説明や返答をすることも大事ですが、まずはお客様の話を聞き、お客様のご意見を尊重することがなにより大切だと学びました。

エスペランスの魅力は?

いやらしい話にはなりますが、給料が前職の倍以上になり裕福な生活ができるようになったことと、好きなことを仕事に活かせてることが幸せだと感じます。
営業の会社というと上下関係が厳しいとイメージがありますが、弊社は若い人が多いということもあり、上司、部下関係なく仲が良く、プライベートと仕事のオンオフがしっかりできる環境の会社です。
自分が入社した際の研修は、まず基礎知識や先輩方の営業活動の見学を1週間程度行い、その後すぐに独り立ちをしました。直属の上司はすごく器用な方で教え方も丁寧で分かりやすく、自分のペースで仕事をすることができました。そしてシフト制なので自分の好きな日に休みを入れられるのでプライベートが充実しやすいのが何よりの魅力だと思います。

今後の抱負を教えてください。

折れない心をもつこと。たまに感情に左右されることがあり、先輩方に相談にのってもらうことがあります。今後はちょっとやそっとじゃ折れない心をもち、自分の成長につなげられたらと思います。そして今後部下ができたときは、上司に教わってきたことを自分も継承し、部下の成長を喜ぶことができ、お互い共に次のステップへと目指せたらと思います。自分が上司に憧れを抱いてたように自分も周りから憧れられる存在になるのが将来の理想像です。

ともに成長していく仲間を募集しています

Shineあってのエスペランス。
輝き続けるから希望そのものとなります。
私たちは希望の星として輝き続けます。