MENUCLOSE

エスペランス株式会社

BLOG
ブログ
ホーム > ブログ > 社員BLOG > シャインA BLOG > あなたはどう考え、行動しますか?

あなたはどう考え、行動しますか?

シャインAです。

 

新型コロナウィルス感染症による自粛ぎみな生活、

みなさんはどのように考え、どのようにお過ごしでしょうか?

 

感染者が急増して命の危険を感じている方も多いですよね。

そのような方にとってはこんなことは言っていられませんかもしれませんが、

今回は僕が感じた事思った事を書いていこうと思います。

 

当たり前だった外出や人と関わるあらゆる物事に制限が生じたり、

当たり前と思っている外出や人との関わりを持とうとする度に

批判の声が気になったり

 

それがストレスとなってマイナスな気分になっている方も多いのではないでしょうか?

 

 

僕は元々アニメやゲームなどインドアよりな趣味を持ち、カラオケや外に飲みに行くなどの家から出るような趣味も両方持っていたのですが、家から出る趣味を失い、友人などと話す機会も減り、フラストレーションの溜まる日々が積み重なっていき、次第に趣味だけでなく生活も今までより内向的になりました。

 

例えば、

外出することが減る→食べたい物が増える→ウーバーイーツでジャンクフード生活する→家事に時間をかけなくなる→何もする気がなくなる

また、

お出かけする機会が減る→おしゃれをする機会が減る→洋服を買う意欲が低くなる→毎日同じ物を着る

 

友達と遊べない→ネットフリックスで1日を終える→去年より5キロ太る

 

などです。

 

外での欲求を得られないなら、内で得られる物だけで妥協してしまいますよね。

 

僕の性格では、今回の自粛ムードはネガティブになり自堕落な生活を続けてしまう事が分かりました。

 

この自粛生活や感染拡大はこれ以上広まって欲しくないな、と思っています。

 

しかし、

 

この感染症が流行する以前の世界はまた戻ってくるのか?

 

僕はその事について疑問に思います。

 

病気や症状と戦おう、無くそう、元に戻ろう、という考えはある意味良いかもしれませんが、ある意味では負の考えも生み出します。

ウィルスが怖いという思考で行動すると自分のモチベーションを下げてしまうからです。

 

そうはいっても僕にはどう考え、行動すれば最善なのかははっきりとは分かりませんが、

ウィルスとの共存を目標にするあり方がカギとなる気がします。

 

そのあり方がもしかしたらこの制限された生活の中でも変化を楽しんだり、

目の前にある大切な事に気付き続けることかも知れません。

 

ウィルスを怖がるのではなく、それによって気付かされる大切な事をちゃんと大切にする事ではないでしょうか。

 

あなたはどう考え、行動しますか?